P's も誕生日を迎えてね

5月からはpisuもまた新鮮


お題のぺんぎんとP's誕生祭の模様です。



P's Home Page ぴす♪
[PR]
a0134047_20103362.jpg



4月29日はP's誕生祭です。

今年の催しは3部構成となりました


1st. like

2ed.line

3rd.life




今回は2nd. lineの告知1です。



コンテンポラリーダンスとドローイングのCollaboration


PM6:00開演 前売りチケット、当日チケットにてと考えています。

詳細決まり次第掲載させていただきます。

会場はP'sのため人数制限ありです。


気になる方はご連絡ください♪















決定事項はホームページの方にアップしていきますので覗いてください↓


P's Home Page  L
[PR]
by pschild | 2014-03-19 20:23 | P's

a0134047_13381656.jpg



さてそろそろ開始な2014 P's Tシャツ

今年のテーマはlike


好きなモノを好きな感じで自由に描いてこう♪なんて思ってます。



a0134047_13423360.jpg



そろそろ雑誌もTシャツ特集なのですが、描く前の参考としては

目を通してく感じなのですが

今月号のGINZA Tシャツ特集



なんだか思ってる感じと重なって今年は自由で

行けそうね♪


元気よく鮮やかに行こう♪



a0134047_13463477.jpg




久しぶりにモデルさん使ってのカタログ作りも考えてます。


ヘアスタイルと合わせて写真撮ってきたいな♪




なので両方合わせてモデルさん募集かけようかと。

詳細はまた後日!


気になる方は

P'sまで♪


ご協力お願いします。
















a0134047_1223181.jpg

[PR]

P's Medical treatment competition

a0134047_11365620.jpg




美容室で勧められたトリートメントに効果、持続、満足を感じたことが有りますか?


パーマ待ち、カラー待ち、空き時間にお手軽に♪


実際どれくらいもってるのでしょう?




トリートメントには愛情が必要!


それは髪の毛に愛情をかけることと同じこと!



3回のでも講習を通してお客様のトリートメントに対する意識、興味を感じました。




まずは興味を持ってもらえること!



それからその気持に答えるために一生懸命施術させていただくこと!



このような気持ちが必要不可欠なのかなとおもいます。



やるからには結果を出す!



笑顔になってもらう!




とても大事なことです。




お客様に直接プレゼンテーションを行うこと。




なにかこれからの意識を高めていくことに




大きな期待を抱いて仕方ありません、




皆様是非に



9月18日お越しください♪








Treatment system

イベントのご案内はこちら↑



お待ちしています♪



a0134047_11501312.jpg

[PR]
by pschild | 2013-09-13 11:50 | P's


a0134047_173295.jpg



第三回新しい形のでも講習会

最終デモプレゼンはミシマの滝さんによる
[tokio インカラミトリートメント]




a0134047_1775764.jpg






ダメージさせない!(ケアした後もダメージを進行させない!)
をうたい文句に作られた今回のトリートメント
作り手の意欲を感じるものでした♪



インカラミトリートメント


髪の毛を構成してるものの中でケラチンは訳80~90%を占めています
その主要成分、ケラチンタンパク質が、このトリートメントには何と70%も含まれてるんです。
分子量が90〜30000の6種類のケラチン
(人毛由来ケラチン、水鳥由来ケラチン、羊毛由来ケラチンが4種類)が
髪の毛の中に順番に入りトリートメント分子がカラミ合い、
流出できない状態にしてくれるすぐれもの

その中でも個人的に響いたのは水鳥のケラチン
通常ケラチンをベースに使ったトリートメントはハリ・コシが出るものの
きしみやすくパリパリになりやすい

水鳥のケラチン自体が柔らかさと弾力をもったケラチンタンパク質のように感じました♪

様々なケラチンタンパク質を髪の毛の中に入れ込みそこにトリートメント分子が
絡めて閉じ込め逃さなくする


その効果!毛髪強度回復率は140%



a0134047_17414191.jpg




そしてもう一つの売り

「フラーレン」配合

ノーベル化学賞をとったこちらの成分は抗酸化作用

活性酸素やラジカルを消去する作用により、美肌効果や肌の老化防止効果がある



というもの

一つ一つのケラチンを愛情込めて髪の中に入れていく

まさに美容師さんの手が重要になってくるトリートメントです。



a0134047_1743405.jpg





愛情の込めがいがあるトリートメントは

大好きですね。


P'sでももうすぐ導入です♪

お楽しみに♪





さてこれで3つのでも講習会が終わりました。


そしていよいよ9月18日20時より

ハリウッド・ラメラメ・インカラミ・トリートメント三種類・三社合同によるプレゼン大会♪


美容室で扱っているトリートメントとは?

どうゆう作用、効果があるのかはお客様も知ってそんはないもの♪


来ていただいて興味がわいたトリートメントは次回無料にてサービスさせていただきます♪


同業者の方、業界、メーカの方、ダイレクトにお客様に話すという試みは

たくさんのヒントや、意味深いものが有ります。

女性お客様にかかわらず、たくさんのお越しをお待ちしております。







P's inner-child

















a0134047_1223181.jpg

[PR]


a0134047_11281984.jpg




第二回新しい形のデモ講習会


今回はリリー杉井さんによる


[The ラメレメ]



a0134047_1223181.jpg






髪の毛内部を構成している (知りたい方は斜線をクリック↓)


ケラチン




水分




CMC





ダメージにより剥がれ落ちてしまったキューティクル


そこから流れ落ちてしまった


ケラチン 水分 CMCを補修、補ってくれるというトリートメント




a0134047_1138697.jpg





杉井さんの楽しくわかりやすいトークの元


モデル様も終始笑顔で聴き入っていらっしゃいました。



a0134047_1139262.jpg





この講習会を通して感じることは


やはりどういう効果、作用があるのか



十分にわかっていただいてトリートメントを受けてもらうことが


大事だということ




「トリートメントの作用はこういう効果がある!」と聞いて感じることにより


脳も、体も受け取りやすく優しく髪にきいていくんだということ




営業トークなどの説明ではなく


ちゃんとお客様の髪、心の状態を考えて



説明しなきゃな。



なんて感じました。




モデル様は軟毛で柔らかい髪質



少し重たくなるかな?なんて思いましたが



しっかり栄養分の詰まった腰のある髪になりました




ダメージ補修



気になる方是非にお試しください♪





a0134047_1145321.jpg

[PR]
by pschild | 2013-09-11 12:08 | P's
きみんとこにある秋はちゃんと笑っている blog my selfより

a0134047_19443210.jpg







いつのまにか早く来るようになっつた夜に



心地よい風が吹いています



季節はほんとうに素敵です





その中でも




季節の変わり目は




なぜだかワクワクします




秋たちに誘われて




夜の虫がないてます




さそわれて





集まってくる



虫達も




ひとたちも




心地よい風に癒やされています










a0134047_19504165.jpg

[PR]
by pschild | 2013-09-09 19:51 | P's

a0134047_143855.jpg



今回から3回にわたり行う新しい形のデモ講習会


メーカーさん、ディーラーさんが導入に際して美容師さん向けに行う


講習会をお客さんに向けて紹介してもらう


今回はその第一回目のデモ



a0134047_1145815.jpg




最終的には何社かの方合同でお客さん、ゲストさんに向けて


直接プレゼンしてもらおうと考えてます。



第一回でも講習会はこちら



「ハリウッドトリートメント」


モロッカンマスクをベースに
傷ついた髪も徹底補修ダメージケアをしながら
ハリ・コシのある弾力髪に質感を変えていくというもの。



「補修」

「保湿」

「疎水」の3つの効果によって、


素材美を最大限に引き出しダメージを徹底補修し、

髪の内部と表面を同時に集中ケアすることで、

外国人女性のようなしなやかで軽い質感を実現さる

ヘアトリートメントシステム。



a0134047_1211889.jpg




外国人の髪?


ハリウッドセレブのような髪?


実際分かりにくいものです。



言葉だけではちんぷんかんぷん。




で、実際やってみたところ


本来一人ひとりが持っている


健康で弾力とハリ・コシがある髪に仕上げてくれるということ



まさに素髪な状態


軽くフィンガードライだけでも


ボリュームが出る、


一番の特徴は


根本から弾力とボリュームが出るということ




トリートメントするとしっとりするが


ボリュームが無くなってしまう


という声に答えたかのような


いきいき感



なるほど!


ハリウッドの女優の方が


髪をかき上げた時に出る


あのボリューム感か!と納得でした。




a0134047_1291022.jpg





P'sでももうすぐ導入



その前にデモ2つ



その後のプレゼン以降になります




もちろんモロッカンオイルの香りもまた格別



皆様是非に体験してみてください♪






予告



次回は9月6日金曜日


[ラメラメトリートメント]


興味のある方は是非見に来てください、


モデルも募集中です♪

















a0134047_1223181.jpg

[PR]
by pschild | 2013-09-05 01:34 | P's

a0134047_10323321.jpg




P'sのTreatmentとは

応急処置のような施術ではなく

「毛髪のケア+心身のケア」と考えます



毛髪は肌、目元、と同じように心身のサインが非常に出やすい部分です。


疲れている時には毛髪も元気がなく

活き活きとしたツヤが無くなってしまいます。


逆にエネルギーに満ちあふれているときは

ハリ・コシに満ちた外的刺激にも強い毛髪になります



様々な生活環境の中で身を置く中でのストレスは

様々な部分に影響を及ぼします


ホルモンバランスを崩し


代謝を悪くする


頭皮にも栄養、またエネルギーが循環されにくくなり


土に例えると栄養のない枯れた状態になります


そこに生えている花や草がくすんで枯れかかってしまい

育たなくなってしまうこととことと同じように


髪の毛もまた栄養のないくすんだまとまりのない状態の

不健康な髪質になってしまいます




肌、目元などに比べると見た目が分かりにくいぶん

サインを見逃しやすいですが


まとまらない、広がる、バサつく、


などの要因が訪れたときは心身ともに

疲れている時です


体を休めること、リラックスしてあげること

体、心共にケアしてあげることが大事です


P'sのトリートメントとは手を加えてあげること

日本では昔から手当といいます

心、体のバランスが取れなくなって自分ではどうしようも

なくなった時、手を加えてあげること


それが一番の治療法なのかなとかんがえ





P'sはスタイルを変えるだけのお手伝いではなく

毛髪、心身の健康を心より願う気持ちから

「メディカル・トリートメント」が生まれました。


様々な環境の中で、より健康な毛髪状態を維持していただきたい

心から願い、手を加えるもの


P's Medical Treatment


是非一度体験してみてください



それに伴いまして、トリートメントモデル募集です♪

詳しくはこちら↓

P's メディカルトリートメントモデル募集












a0134047_1223181.jpg

[PR]
by pschild | 2013-09-04 11:17 | P's


技術職

そういう中に身を置くこと


それって

毎日の積み重ねと


反復する技術が自分てこだわりに

なっていくそんなことなんだって思う



基礎を覚え

繰り返し練習して



どっかで基礎を捨てて



いつの間にか

それは

自分自身の表現に繋がるから



枠を超えて


技術を次のレバルに引き上げること



それって

いろんなものに


感じ感動しないことには



生まれてこないものだったりするんだな




a0134047_12492394.jpg




美容の中において


表現の幅を広げることは同じことで



いろんな技術において


それぞれにこだわりがある。



「色」もそう



絵を描く事


写真を取ること


染めること



ヘアカラー自体


それは何も変わりのないことで


光と影









どれをとっても



活き活きとしてなければいけなかったりする





a0134047_1373873.jpg





色の出し方で人の表情や印象も変わるから


それを


どう変えてあげるか



髪を変えることって


その人の気分を変えてあげること



それぞれがそれぞれで暮らしてきた中で



季節やら


気分やら


なんだか変えたい要素の中に



髪型もあるわけで




その中でも



色を変えることは



雰囲気を変える



良いアイテムなんだよね




a0134047_13152199.jpg




P'sのカラーの中にもこだわりあって



《これはうちのやり方》


一般的に綿で入れる(均一に同じ色)やり方と別に



絵描いてたりして



始めたやり方がある




ライン塗布



刷毛をベタで使うのでなくって



筆のように



線で描いていく



1パネルずつ間隔あけて線を入れていく


それを時間を置いて何度も繰り返す



線を埋めていく



カラーって時間によって発色していくから



水で薄めた絵の具を画用紙に



線を書いてそれを埋めていくように




同じ色でも


明るさのグラデーションが


髪の毛それぞれに出るよね



髪って生きてるから



躍動感はあったほうが良い




だからこのやり方はうちなりのベスト





a0134047_1327361.jpg





それに伸びた時も


縦に伸びた暗めのラインと重なって



プリンに見えにくい




a0134047_13283635.jpg






a0134047_13285653.jpg




またメーカー別に



色のこだわり



彩度


色素



明度







など個性あるから




ライン塗布の時に



それぞれ変えてみるのも面白かったりするんだ






a0134047_13303072.jpg





a0134047_1331728.jpg




色味が暗くて分かりにくいですが



表情あるカラーに仕上がります♪





これから美容も含め


絵や詩や工作や趣味



いろんなこだわりをみんなで集まって話しあえたり見せ会えたらって思ってます♪








a0134047_1223181.jpg

[PR]
←menuへ